Arms最新情報

グリーン壁紙で夏っぽさとトレンドを!おすすめの壁紙もご紹介

コラム

今年は近年まれにみる猛暑、そんな蒸し暑い季節を快適に乗り越えるためにも、涼し気なお部屋を作ってリフレッシュしたいですよね。

そんなお部屋づくりに役立つのがグリーン壁紙。グリーンは自然の緑を連想させ、心に癒しを与えてくれます。 また、グリーンはスペクトルのちょうど中間色のため、周りの色とも調和しやすいです。

今回は、そんなグリーンの色彩効果や種類について徹底解説します。また、おすすめのグリーンのクロスもご紹介します。

近年のインテリアトレンド

近年、自宅での時間が増えたことにより、インテリアのトレンドは「住みやすさ」や「快適さ」を軸に展開されつつあります。

また、サスティナブルな(=地球環境に貢献する)デザイン・素材のインテリアもトレンドになっています。環境問題が深刻化する中、この傾向は今後も続いていくことでしょう。

例えば、ここ数年では自然が感じられるような木材や草木のテイストを取り入れるのがトレンドで、家具も温かみのある木材であったり、ちょっとしたポイントに植物や葉を飾ったりする傾向が強いです。

色についてもモノトーンなどのニュートラルカラーではなく、自然を連想させるアースカラーがトレンドになっています。

具体的には、今回スポットを当てているグリーン(オリーブやカーキ、エメラルドなど)のほかに、マスタードやブラウンなども人気があります。

家具の形は、機械的でスタイリッシュな直線美が目立つものではなく、曲線美を感じられるおしゃれなデザインが人気になっています。

直線美がミニマルでシャープな印象を与えるのに対し、曲線美は自然であたたかみを感じられるデザインです。ここにも「ナチュラル」を好むトレンドが表れています。

グリーンのイメージ(印象)

 

先ほども触れた通り、アースカラーの多いグリーン系の色は近年のインテリアトレンドの1つとなっていますが、グリーンにはどんなイメージがあるでしょうか?

代表的なイメージとしては、「自然」「森林」「葉」「エコロジー」「成長」「忍耐」「癒し」「リラックス」「平和」「安全」「バランス」「信頼性」などがあります。

このように、グリーンが与える印象にはたくさんのポジティブな要素がありますので、私たちの心理にプラスの効果をもたらしてくれます。

緑色のもたらす色彩効果(メリット)

ニュアンスグリーン

ここで、グリーンが私たちにもたらす色彩効果を3つご紹介します。

感情のバランスを整える

緑の波長は赤と青のちょうど中間の波長であり、人間の感情にバランスをもたらすと言われています。

例えば、中世の時代、ロンドンのテムズ川に架かる黒い塗装の「ブラックフライア・ブリッジ」は自殺の名所だったそうですが、橋を緑に塗りかえたら自殺者が3分の1まで減ったそうです。

昨今は戦争やテロ、コロナなどの悪いニュースが多いですが、その中でも気持ちを穏やかに保つのに緑色のインテリアはきっと役に立つでしょう。

安らぎを与えてくれる

現代人の多くはコンクリートやアスファルトなど、無機質なものに囲まれて生活していますが、人間というのは本来、山や森、草木など、緑に囲まれて生活する生き物です。

グリーンはそのような自然の色を連想させるので、安らぎや安心感、癒しを与えてくれます。また、自然に対する感謝の気持ちや環境を大切にしようという意識を保つ助けにもなるでしょう。

気持ちを前向きにする

グリーンは春の新芽や若葉も連想させます。

このため、新しいことが始まる時の新鮮な気持ちやワクワクした気持ちを与えてくれ、心を前向きにするのに役立ちます。

また、成長や繁栄に向かって努力する気持ちを後押ししてくれるでしょう。

近年の好まれる色の傾向

近年の色の傾向

冒頭に記載しましたが、近年では生活空間に癒しや安心を求めるようになり、より自然に近いモチーフや素材が好まれるようになりました。

色彩もまた、その影響を受けており、一般的にくすみがかったアースカラーが使われることが多くなりました。

そして、今回スポットを当てているグリーン系の色にはアースカラーに該当する色が数多くあります。

ただ、グリーンとひと言にいっても、色々な種類があるのでいくつか例を挙げて、どんな緑があるのか見ていきましょう。

Pickup Green

種類

系統

イメージ

リーフグリーン

強い黄緑

若い樹木の葉の色

スプリンググリーン

やわらかい黄緑

春に芽生える樹木の葉の色

フォレストグリーン

くすんだ青みの緑

森の樹木の葉の色

エバーグリーン

暗い灰みの緑

常緑樹の葉のような深い緑色

セージグリーン

灰みの黄みの緑

乾燥させたセージの葉の色

モスグリーン

暗い黄緑

苔の色

オリーブグリーン

暗い灰みの黄緑

オリーブの葉の色

エメラルドグリーン

強い緑

エメラルド(宝石)の色

ビリヤードグリーン

暗い青みの緑

ビリヤード台の色

ミントグリーン

明るい緑

ミントの葉の色

 

おしゃれなグリーン壁紙 ~おすすめ7選~

グリーン壁紙カバー

Armsでは、「COAT」「MAHOTIM」「Och・teija bruhn」の3つのラインより、世界に一つだけのオシャレな壁紙を多数販売しております。

「COAT」は、ペインター ヤマグチオサムとカラープランナー小林明子のユニットにより手掛けられた壁紙を。

「MAHOTIM」は奇才のペインター岩永茉帆が手掛ける壁紙を。

そして「Och・teija btuhn」は北欧を代表するテキスタイルデザイナー、テイヤ・ブルーンが手掛ける壁紙をご用意しております。

以下では、その中から柄入りのグリーンの壁紙を7つピックアップします。

①シャビーシックな雰囲気の壁紙(COA065)

COA065

エメラルドグリーンと白を基調としたティンパネルの柄で、アンティークやシャビーシックな雰囲気を出したい人から人気があります。

クロスのほか、アクセントウォールや家具のリメイクティンパネルなどに使うのもおすすめです。

 

②自然石調の壁紙(COA073)

COA073

天然の素材感と塗装が豊かな表情を与えてくれる、自然石調の壁紙です。

18cm×18cmの小さめモチーフなので、トイレなどのせまい空間でも圧迫感を感じさせません。

 

③幾何学的な模様の壁紙(MAH046)

MAH046

ポルトガル芸術を代表する伝統的な装飾絵タイル「アズレージョ」をモチーフにした幾何学的な模様の壁紙です。

草木をイメージさせるグリーンの色合いはリビングや寝室などのリラックス空間にもおすすめで、カーテンとも合わせやすいでしょう。

 

④アズレージョをモチーフにした壁紙(MAH055)

MAH055

③のデザインと同じく「アズレージョ」をモチーフにした壁紙です。
微妙にくすんだ強めのグリーンの配色で存在感があり、部屋に程よい個性を与えることができます。

 

⑤やわらかい黄緑系配色の壁紙(OCH067)

OCH067

色々な谷の形、様々な山の色のイメージから生まれたシンプルなデザインです。やわらかい黄緑系の配色はトイレなどの落ち着きたい空間におすすめです。

 

⑥モダンな雰囲気の壁紙(MAH048)

MAH048

立体的なデザインとパステル調の淡い色彩が美しく、モダンな雰囲気を楽しめます。

圧迫感がないので、トイレなどの狭い空間にも適しています。

 

⑦レトロ調でポップなデザインの壁紙(MAH056)

MAH056

レトロ調でポップなデザインは、ジオメトリック柄の中でもセンスの光る壁紙です。

キッチンなどにも彩りを与えることができるでしょう。

 

まとめ

今回は、現在のインテリアトレンドや夏の季節にマッチしたグリーンがもたらす印象や色彩効果、種類などについて詳しく解説しました。

また、おすすめのおしゃれな柄入りのグリーンの壁紙7選もご紹介しました。

記録的な猛暑となっている今年の夏を快適に乗り切るためにも、インテリアデザインにグリーンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

どの壁紙がよいかわからない方は、グリーンのおしゃれな壁紙も多数取り扱っている「Arms」まで、お気軽にお問い合わせください!

 

お電話ください
サンプル請求
お見積り
商品一覧ページ

 

Arms Pickup NEWS