Arms最新情報

事例|田崎由美子デザインルーム様

店舗・商業施設


[福祉施設]エントランス部分
人気のヘリンボーン柄とキュートなハンティングトロフィーで洗練された空間。


 施工:田崎由美子デザインルーム様
 長崎県諫早市・福祉施設様

 

 

 

長崎県諫早市の福祉施設様のご紹介です。

パッと目を引くエントランスのヘリンボーン柄は、

▶︎COATのCOA022「 WOOD – HERRINGBONE 

「ヘリンボーン」はデザインが「ニシン(herring)の骨(bone)」に
似ていることから付けられたパターンの名称です。
高級感と上品さを持ち合わせながら親しみのあるヘリンボーンは、
ヨーロッパでは古くから貴族たちが好んで使った柄として親しまれています。

Arms壁紙の中でも、
おしゃれに敏感な多くのインテリアデザイナー様に選ばれている人気の柄です。

ぬいぐるみのキュートなハンティングトロフィーとの相性もぴったりで、
ぬくもりのある空間がうまれていますね。

 

お写真、右側のお部屋にも、
北欧のテキスタイルデザイナー「teija・bruhn(テイヤ・ブルーン)」の柄をご使用いただいています。

▶︎OchのOCH014「 teija bruhn – Sade 

Sade」はフィンランド語で「しずく」を意味します。
色彩豊かなモチーフになった「しずく」は、優しい印象を与えてくれています。

Armsの壁紙を素敵にお使いいただきまして、ありがとうございました!

 

お電話ください
サンプル請求
お見積り
商品一覧ページ

Arms Pickup NEWS