会社概要

Armsについて

デジタル壁紙と素材の通販サイト「Arms(アームス)」の通販サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます。

グランド印刷株式会社が手掛ける「Arms」は、データ制作から印刷、加工・品質管理・商品発送、 そのすべてを弊社の専門スタッフが行っている、日本製のデジタルプリント壁紙のブランドです。

まずは、この「Arms」の誕生についてご紹介させていただきます。

グランド印刷株式会社 代表取締役社長
小泊 勇志
グランド印刷株式会社 代表取締役社長 小泊 勇志の画像

住まいづくりのプロがワクワクする。そんな壁紙をお届けしたい。

日本の7億平米を、もっと豊かに。

壁紙画像

「壁紙、どれにしますか?」

当社のオフィスをリノベーションするとき、
建築デザイナーにこう聞かれて、困ってしまった経験があります。

デザイナーに提示されたのは、どれも似たり寄ったりの壁紙。
ほとんどが白ベースで、
私たちが望むような斬新なデザインはありませんでした。

建物の中で、最も広い面積を占める壁紙。
日本という小さな島国だけで、
年間7億屬諒瓢羯埔譴あると言われています。

その壁紙がもっとワクワクするものであったなら、
人々の毎日はもっと楽しく、もっと豊かになる。

そんな想いで開発したのが、
クラフトマンシップ壁紙ブランド「Arms(アームス)」です。

プロが提案できる壁紙が、日本にない…。

国産のデザイン壁紙画像

日本で使われているプロ用の壁紙は、単色で単調なものがほとんどです。
デザイナーがおしゃれなものを施主に提案しようにも、それができません。
そのため、プロが施主にではなく、
施主がプロにおしゃれな壁紙を提案するという
犁嫖掌従櫚瓩起きています。

壁紙のデザインは、海外のほうが10年も先に進んでいます。
施主は、自分たちの好みに合った壁紙をインターネットで探し、
ドイツやイギリスの壁紙を自分たちで購入し、
住まいづくりのプロに「これを使ってほしい」と依頼しています。

しかし、海外の壁紙は、必ずしも日本の住まいに適合するとは限りません。
日本の安全規格や不燃認定をクリアしていないものも数多くあります。

私たちは、こう思いました。

「建物やインテリアを知り尽くしているのは、住まいづくりのプロだ。
そのプロが、自信をもって施主におすすめできる
国産のデザイン壁紙をつくることが、
日本の壁紙をもっと豊かにすることではないか」

決意は固まりました。

一流のアーティストといっしょに試行錯誤。

試行錯誤画像

さて、どんな壁紙をつくろうか…。

すでに世の中にある壁紙を作っても仕方ない。
何より、印刷業界出身の私たちには、インテリアの知識もセンスもない。

そう思っていたときに出会ったのが、鎌倉にアトリエをかまえる
壁面ペイントのアーティスト集団「COAT」です。

ペンキ一つで、木の壁やレンガ壁を描き出す作品を見たとき、
「この質感、この風合いをそのまま壁紙にできたら」
と強く思いました。

それから1年間、試行錯誤を繰り返しました。
自由な筆使いで描かれるアーティストの壁に対し、
壁紙には継ぎ目や切れ目があります。それをどう解決するか。

「COAT」といっしょに、何度も試作品をつくり、
当社オフィスの壁で試しました。
描き方を変えてもらったり、
ベニア板に2分の1サイズのペイント壁を再現してもらったり。

いくつもの失敗を繰り返した末、ようやく、
プロのみなさまに使っていただける品質に仕上げることができました。

「Arms」誕生の瞬間でした。

クラフトマンがつくる「本物」を壁紙に。

「Arms」は無限の可能性を秘めている画像

「Arms」は無限の可能性を秘めている。そう実感しています。

私たちの壁紙づくりはいま、ペイントを皮切りに、
テキスタイルデザイン、チョークアートといった
さまざまなクラフトマンとのコラボレーションに発展し、
猜瓢罎蕕靴ない壁紙瓩次々と生まれています。

布のあたたかみを感じる洋服のような壁紙、
ひび割れまで忠実に再現したタイルのような壁紙、
本物の絵と見間違えてしまう油絵のような壁紙…。

思わず手でさわりたくなるような素材感や立体感こそ、
「Arms」の最大の特徴です。

そしてもちろん、
不燃認定もF☆☆☆☆(フォースター)もクリアしています。

私たちは、「本物」を壁紙にしたい。
クラフトマンが作品を生み出す「息づかい」まで感じられる、
そんなリアルな壁紙をお届けしたい。

そんな想いを「Arms」に込めています。

会社概要


社名 グランド印刷株式会社
代表取締役 小泊 勇志
本社所在地 〒800-0064 北九州市門司区松原1丁目2-5
TEL:093-381-3939 FAX:093-381-3903
事業所 [福岡支店]
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南4丁目20-17
TEL:092-412-5335 FAX:092-412-5366
[東京支店・Armsショールーム]
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町11-10 エディビル2F
TEL:03-6672-0406 FAX:03-6673-9149
設立年月日 1969年4月1日
資本金 1,200万円
従業員数 34名
事業内容 シルクスクリーン印刷全般/各種大型インクジェット出力/屋内外看板・装飾
/デジタルプリント壁紙ブランド「Arms」/ダンボールディスプレイ

沿革


昭和44年4月門司区柳町にてグランド印刷創業
昭和53年5月小倉北区宇佐町に移転
昭和59年4月株式会社に組織変更し、グランド印刷株式会社とする
昭和62年12月現在の門司区松原に本社新社屋完成
平成10年6月インクジェット出力部門開設
平成19年6月福岡営業所を博多駅南に移転、営業所から支店へ組織変更
平成19年12月CAD部門開設 ダンボールディスプレイ事業開始
平成20年9月東京支店開設
平成22年1月北九州市エコプレミアム認定
平成22年3月東京支店 新橋移転
平成23年2月IT経営実践認定企業に選定
平成23年5月「GO!GO!不動産」事業開始
平成25年7月「建築養生幕」全国通販事業開始
平成27年3月本社リノベーションプロジェクト開始
平成28年3月壁紙プリント事業「Arms」開始
月刊ニュースレター「GO!GO!のティーたいむ」配布開始
平成28年9月第二工場竣工
平成29年4月資本金を1,200万円に増資
平成30年1月東京支店 日本橋に移転
平成30年5月Arms東京ショールームOPEN

Armsスタッフ


YOSHIOKA

YOSHIOKA福岡支店

壁紙のことなら俺に聞け!
壁紙王に俺はなる!!!!!!

toYOSHIOKA toYOSHIOKA toYOSHIOKA
RYOKO

RYOKO東京ショールーム

壁紙のコーディネートを考えるのも貼るのも大好き。目標は自分で貼った壁紙に囲まれて猫と暮らすことです♥
ショールームのご予約や壁紙に関する疑問など、お気軽にお問い合わせ下さい!

toRYOKO toRYOKO toRYOKO
TOMOCO

TOMOCO北九州本社

お客様おひとりずつに、ラブレターを贈るような気持ちで壁紙のデータ制作をしています♥

toTOMOCO toTOMOCO toTOMOCO

Armsファクトリー


デジタルプリント工場

2016年9月竣工のデジタルプリント工場(280屐
通称:Arms・アームスファクトリー

無臭で環境に優しいエコマーク認定のインクを使用した
最新型のプリンターと、熟練スタッフの技術により、
1日最大3,000屬僚侘呂可能になりました。

▪️HP Latex3600(3200巾) 1台
▪️HP Latex3200(3200巾) 1台
▪️HP Latex3100(3200巾) 1台
▪️HP Latex570(1600巾) 1台
▪️HP Latex360(1600巾) 2台

デジタルプリント工場

デジタルプリント工場

Armsショールーム


完全予約制のショールーム

2018年8月3日、アームスの全商品を実際に手にとり、
その素材感とリアリティを体感しながら、
空間を彩る壁紙をお選びいただける
ショールームをオープンしました。

個人様向けのコーディネートはもちろん、
コンストラクション事業のお手伝いもさせていただきます。

クラフトマンシップを大切にしたものづくりと新しい提案を、
常に進行形で、ここを訪れるみなさまへの
発信基地としてあり続ける存在でいたいと願っています。

Arms Showroom
東京都中央区日本橋大伝馬町11-10 エディビル1F
TEL:03-6672-0406
Open hour 10:00-17:00
Closing day 土・日・祝日

ARMSショールームの風景

ARMSショールームの風景

Armsショールーム予約フォーム